福島県郡山市で、セミオープンシステムを導入し、
安全に出産できる環境を提供する桜井産婦人科医院

教えて!桜井先生!

桜井産婦人科

緊急避妊(アフターピル)について

緊急避妊法

緊急避妊法は性的暴力を受けた女性を救済するための手法ですので、一般的に頻用されるべきものではありませんが、性交時にコンドームが破れてしまった…抜けてしまった…等のアクシデントにも応用可能です。

緊急避妊法には緊急避妊ピル(アフターピル)を服用する方法と子宮内に銅付加避妊具を留置する2つの方法があります。 保険適応外で自費となります。

服用 効果
緊急避妊ピル
ノルレボ
性交後72時間以内(概ね100時間以内でも対応可)
排卵を遅延・抑制する効果が期待でき、妊娠の可能性を回避することが可能です。 価格25,000円(税込)
子宮内避妊具
ノバT
ノバT
ミレーナ
子宮内に装着します。装着は医師のもとで検査を受け装着します。
税込価格 ノバT 25,000円
ミレーナ 55,000円

性暴力被害女性に対する支援

公益社団法人ふくしま被害者支援センター
女性に対する性暴力は立派な犯罪です。
当院は、性暴力等被害救援協力機関“SACRA(さくら):Sexual Assault Crisis Response Association)ふくしま”と連携し、性暴力被害女性の心と体のケアのお手伝いをしています。