福島県郡山市で、セミオープンシステムを導入し、
安全に出産できる環境を提供する桜井産婦人科医院

教えて!桜井先生!

桜井産婦人科

卵巣腫瘍(良性)

卵巣腫瘍(良性)

卵巣は子宮の左右にあり、女性ホルモンを分泌している小さくて健気な臓器です。
毎月生命の源となる「卵子」を作り出しているところですから、卵巣自身もいろいろな生命体に分化してゆく潜在能力を秘めているのです。
若い女性の卵巣腫瘍の中で最も有名なものが、奇形腫という腫瘍です。これは、卵巣の中に髪の毛や脂肪・歯など、ヒトのさまざまなパーツが発生してくる奇妙なものですが、そのほとんどがいわゆる良性です。この腫大した卵巣がお腹の中でねじれると茎捻転といって、急な激痛に襲われます。
卵巣腫瘍の診断はとても簡単です。超音波や血液検査等で良性・悪性の大体の区別をつけておきましょう。
手術が必要な場合は、お腹を切らずにすむ腹腔鏡手術をお勧めしています。

症状 急な激痛
原因 卵巣の中に髪の毛や脂肪・歯など、ヒトのさまざまなパーツが発生
治療法 手術が必要な場合は、お腹を切らずにすむ腹腔鏡手術をお勧めしています